この講座は、、、
自分の中で嫌な自分に出会った時、
感情が揺さぶられた時、
人の振る舞いを見て、嫌だなと思ったことを、
自分で対処できるようになることを身につけ、
ありのままのあなた自身で輝くための
実践的な講座です。
 
***
私たちは、度々、人との関係の中、や
人の特定の振る舞いを見た時、
それが、
嫌だなぁと思う自分、や、
その人を変えたい、
あるいは自分を変えたいと願うことに出会うことがあります。
そんな時、あなたは
その感情や振る舞いにどのように対処をしていますか?
 
その時を上手にやり過ごすこともでできれば、
もしかしたら、とても感情が揺さぶられることが
あるかもしれません。
本当は言いたくないことを
つい口にして、あとから自分にがっかりしてしまうことも
あるかもしれません。
また、もしかしたら、
そのことがあまりにも気になりすぎて、
人前に出ることや、
自分の思いを素直に口にすることに
難しさを感じているかもしれません。
 
例えば、
・はっきりものをいう人を見ると窮屈な感じがする、
・自由に振舞っている人を見るとなぜかイライラする
・横柄な態度を取られると腹が立つ
 
これらの感情がもしあなたの中である時、
あなた自身の一部として
うまく統合できれば、
人の振る舞いを見て、感情が大きく揺さぶられたり、
苦手だ、と感じる人の態度に対して
もっと寛容で居ることができるようになってきます。
また、その際にあなた自身がその場に対して、
より効果的なリーダーシップをとったり、
安心できる場として
その場を円滑に回すことができるように
なることも願い次第では可能になります。
 
 
<この講座で得られるもの>
○嫌な自分が出てきた時に
自分で対処ができるようになる。
○進めたいと思っているものを進めるために
必要なエネルギーを得られる
○エネルギーの統合を早いスピードで出来る
○様々な事態に対処できる力が高まる
○新たな自分の側面を受け入れることが出来る
○ありのままでいることに自分を開いていくことが出来る
○苦手だと思っていた振る舞いを受容し、
必要に応じて適切に表現ができようになる。
 
<こんな人におすすめ>
○自分の感情に扱いづらさを感じている
○ネガティブな部分を統合したい
○もっと人前でリーダーシップを取って生きたい
○積極的な自分になりたい
○もっと自分に対して周りに対して寛容になりたい
 
この講座で
まだ、
あなたの中で光が当たっていない、
見たいけどどうしても見ることができなかった
愛してあげることができなかった
あなたの一部に光を当て、
抱きしめてあげましょう。

<体験談>

S.Uさん 女性
参加した時はとても疲れました。
そして、翌日は午前午後ともお昼寝(笑)して・・・・
良く寝ていました。
 
その夜、昼間たくさん寝たのにやっぱり疲れていて
かなり早くベッドへ行きました。
 
疲れてはいたのですが、昼間たくさん寝たので、なかなか寝付けずにいました。
そうしたら・・・・・・・
突然分かったのです!
私の中の野生児の正体(私のシャドー)が♪
 
私の現在の最大の問題は母との関係です。
その関係性の事で謎が解けました。
上手くいかない原因は、母ではなく、すべて私にありました。

母は何事につけても悪いのは自分ではなく、人、モノ、時代と言っている人です。
そんな母が嫌でしたが、突然、私も同じだから母が嫌なのだと分かったのです。
 
例えば、母は私を怒らせると思っていましたが、
実際は、私が勝手に母の言っていることに怒っているだけと気づきました。
 
母は私の悪口をいうのではなく、母の意見を考えを言っているだけ。
それを勝手に私の考えと「違う」と言って母に意見して、
それを理解しない母に対し勝手に怒ってだけでした。
 
そこまで気づいたら、ハタと自分のシャドーに気づきました。
 
それは
 
「支配」
 
母が私の意見に同 意しないから、腹を立てる。
それって私が母を支配したいと言うことですよね。
それに気づきました。
本当に突然気づきました。
 
結局、母の中にあった私の大嫌いな部分は、自分自身にもあった。
だから、母を許せなかった。
 
原因は私にあることに気がつきました。
それに気づき、母との関係が楽になりました。
また、自分の中で色々なものが腑に落ちました。
 
 
シャドーを受けて本当に良かったです。


 

「実施要項』
日時:2019年11月16日(土)10:00-17:00
場所:自由が丘サロン
料金:早割 18000円(11/3まで)、21,000円(11/4以降 )
定員:6名

[講師紹介]

福井健太郎

国際コトハネ協会代表/

ハートメタ認定プラクティショナー/

アレクサンダーテクニーク教師/

サロンプロデューサー

自分自身の体調を崩したことをきっかけに
身体が思考に与える影響を学ぶ。
アレクサンダーテクニークで体を通して
何かを新しく身につけるより
いかにして”やめていくか”の重要性と
物事を全体的捉えることの重要性を学ぶ。
今までセッションをしてきた数は、
述べ1.100人以上。

クライアントさんお一人お一人の
プロセスに合わせ魂の目的に向かう
セッションが好評。
現在自身で運営する
国際コトハネ協会は今年で丸4年を迎え、
セミナー受講生は100人を超える。

目に見えないヒーリングという
分野でありながら
「科学」「教育」「体験」の3つの軸を
元にその教えを体系化し、
幅広くその活動を伝えている。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

参加希望日(必須)
10/19(土)

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい