今日は、
協会での勉強会の開催日でした。

勉強会のテーマは、
“アライメントの中にある”
ということについて。

アライメントとは、
直訳では、並べる、整列する、
とあるのですが、
私の解釈は次のようなものだと
思っています。

“目的地に向かって進む
大きな船の上に乗っているような
安心感の中にいること。”

その為に大切なことは
3つあります、
というお話をしました。
********
1、全ての意識を完全に戻す
2、グラウンディング
3、100%光と愛のフィルターをつける
********

今回のブログではこの
3、100%光と愛のフィルターをつける
についてをお伝えしたいと思います。

私自身、
何に一番敏感だったのか?
というと、
実は、
「100%光と愛」か?
ということに対して敏感でした。

********

HSP(ハイセンシティブパーソン、
ちょっとのことで動揺してしまう)の方、
エンパス(共感性が高い)
の方は、それぞれ何に対して、
敏感さを持っているかは、
その人の特性によって異なると思います。
さらに、私はここに、
HSPやエンパスに加えて
マルチディメンションという言葉も
加えておきます。

マルチディメンションとは、
多次元領域という意味です。

ヒーラーの方やチャネラーの方は、
こう言った方が多いと思います。

ただ、それゆえに
セッションの時に
メッセージの精度や、信頼性
エネルギーのアライメントに
悩まれることがあるかと思います。

それ以外に私と同じように
次のことに悩まれることが
あるかもしれません。

私の場合最も敏感な領域は、
エンティティと言われる、
エネルギーに対してです。

エンティティとは、
私の場合は、
100%光と愛ではない、
エネルギーのことを言っています。

 
そのことについても、
しっかりと、
1、全ての意識を完全に戻す
2、グラウンディング
3、100%光と愛のフィルターをつける
この3つができていれば、
影響を最小限にまたは、
影響を受けないようにすることが出来ます。

先ほどもお伝えしたように、
セラピスト、ヒーラー、
チャネラー、エネルギーワーカー
などなど、
メッセージやエネルギーを
伝えている人にとっては、
このことを知っていて、
クライアントさんを選ぶ、
ということもとても大切ですし、
セラピスト、ヒーラーご本人が
どこのソースやエネルギー、周波数と
つながっているか、
ということを知っていることは、
とても大切なことです。

また、
職業としていなくても、
感受性が強い、
HSP(ハイセンシティブパーソン)や
エンパスの方など、
エネルギー的な影響を受けやすいようでしたら、
もしかしたら、それは、
感情的なものや、
その人が持っているエネルギーだけでは
ないかもしれません。

今回の内容は少し
アドバンス的なものになりますが、
知っておくと日常生活でも
役にたつことが多いと思います。

***
セラピスト、ヒーラー、チャネラー、
エネルギーワーカーの方の場合、
セッションをした時の
受け取り手(クライアント)にとって
一番大切なのは、
そのメッセージの精度や信頼性と
エネルギーのアライメントです。

セッションをしている場合は、
そのメッセージやエネルギーが
どこの周波数やソースからの
メッセージなのか、
ダウンロードなのか、あるいは、
受け取っているエネルギーなのか、
ということ。

スタイルは違えど、
あくまで、
受け手にとって大切にしたい、
本来与えられる
一番重要なメッセージは、
『どんな状況にあっても、
自分の足で立って歩いていく力を
あなた自身が持っている』
ということだと私は考えています。

今日は、
そのことについて、
セッションのプロセスを
一つ一つ確認をしながら、
進めていきました。

マルチディメンション
のクライアントさんの場合、
しっかりとグラウンディング
出来ないことが多くあります。
そうすると
様々なところに意識が飛んで行きやすく、
(過去、未来、他の次元、他の場所など)
本来自分にとって、
必要ないメッセージを受け取っていて、
それで忙しくしてしまっている、
ということがあります。
あるいは、ボーッとしてしまっている、
ということもあります。
また、
自分の意見をせっかくしっかり持っていのに、
他の人にゆずってしまったり、
自分というものをあまりにも
奥に追いやってしまっている、ことで、
自分である、ということを
感じにくくなっている、
ということがあります。

また
本当は内側のメッセージとしては、
自分の道(ブループリント=魂の設計図)に
対して進むサインが出ていたり、
自分自身でも、
前に進む気満々でも、
なぜか前に進めないということが
起こったりします。

いいハートを持っていて、
多くのことに貢献できる一方、
あまりにも多くのものに
つながってしまっていることで、
本来の自分の生きる道に沿って
進められないでいる、
または活動することは、
その人のポテンシャルをフルに
発揮できていない、
ということにもつながります。

意識は無限でも
肉体は有限なので、
自分を大切にする、
という意味でもどこのエネルギーと
つながるのかを意識するのは
日常を快適に過ごすという意味でも
大切なことです。

このように、
セラピストの方でも、
会社勤めの方でも
お子さんを育てている主婦の方でも、
エネルギー領域や周波数という意味で
自分自身のことを大切にしていけると、
外側の世界がどんな激しく動いても、
望まない出来事が起こっていても、
自分自身は静かにいられることが
出来るようになります。

その為にも、
「100%光と愛のフィルターをつける」
ぜひこの言葉を覚えておいてください。

☆講座のお知らせ☆

2019年4月20日(土)10:00〜17:00

(自由が丘サロン)

本日おつたえした、 
1、全ての意識を完全に戻す
2、グラウンディング
3、100%光と愛のフィルターをつける
を行います。
そのことに合わせて、

応用キネシオロジーと

エネルギーメンテナンスを通して、

真実の自分の声である
内なる叡智の声を
聞くことが出来るようになります。

本当は何を求めているのか?

本当はどんなことをしたいのか?

使う人のニーズに合わせて、

使い方は様々。

自分に合う食べ物を調べたり、

キャリアや仕事の方向性、

魂レベルでの自分が進む道を
選ぶ時に
使うことが出来ます。

詳細はこちら>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です